ブログ

教育ITソリューションEXPO他社様ブースにてIoT乾電池を使用した模擬授業実演!イベントレポート!

5月17日~19日に教育ITソリューションEXPOが開催されました。

株式会社ノバルス様のブースで弊社プログラミング事業部担当の昌子が模擬授業の実践を行いましたので、本日はその様子をレポートします。

 

ブースには、弊社と縁のある取引先様をはじめ、多くの方にご来場いただきました。

本当にありがとうございました!

 
今回ブースで紹介したものは、株式会社ノバルス様の2016年経済産業省グッドデザイン賞を受賞したIoT乾電池『MaBeee』。

こちらの商品を教育機関の方々に紹介するお手伝いとして参加しました!

IoT乾電池『MaBeee』!弊社で開催しているプログラミングイベントの教材として使用させてもらっています。

そこで弊社が実際どのように授業につなげているのかという観点で教育機関の方々に説明しました。

 
「スマホやタブレットで乾電池のON/OFF、強弱をコントロールする」という従来の使い方の説明の他に、用意した工作物を使って学校・塾等への具体的な導入イメージを持っていただけるよう普段行っているイベントの流れなども踏まえながらお話しました!
 

結果として、多くの会社様がデバイスに興味を持って頂くだけでなく、また弊社の参考展示した工作物にも興味を持って頂き、大変嬉しく思います。

また「IoT乾電池ひとつで、こんなに可能性が広がるのか!」と感動のお声も沢山頂きました。

 

今回はブース出展のお手伝いという形でしたが、今後は弊社学習塾の現場からも未来のプログラミング教育の可能性を拡げるための取り組みを、どんどん発信していきたいです!

 

 

■弊社ではワークショップ依頼・プログラミングイベントの見学も受け付けております!

お問い合わせ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る