ブログ

メイツエンジニア近藤 泰佑インタビュー

今回は、メイツエンジニアの近藤に

入社前、現在についてのエピソード

また、メイツについて、将来の夢インタビューをしてみました。

株式会社メイツに入る前

【今の仕事に就くまでの進路?】
文系大学卒業

公務員試験落ちる

メイツ就職
という感じです。

【入社前のエピソードを教えてください】
明治学院大学という文系の大学に通い、卒業後は公務員になろうとしてました。
公務員の面接に落ちて、プラプラしてるときに遠藤(社長)から「メイツで塾を手伝いながらプログラミングの勉強してみないか」と声がかかりました。
当時は全くプログラミングをしたこともなかったのですが、将来絶対公務員になりたいわけでもなかったし、面白そうだったので首を縦に振りメイツに入社しました。

現在

【主にどのような仕事をしていますか?】
現在は 弊社運営の進学塾メイツで運用している学習塾用問題集アプリを作っています。

【やっていて大変なことは?】
クライアントの要求にエンジニアが応えるのが困難、もしくは応えるのに時間がかかる場合に、どこに着地点を持ってくかを考えるのが大変です。
あとは、普通にクライアントからの要求がたくさんあった時に捌き切れないので、大変です。

【やっていて嬉しかったことは?】
開発が終わるか一段落ついた後に、美味しいものを食べた時です。

【明日のためにやっている日課はありますか?】
特に無いです。
何か作りたいですね。

【未経験からのボスストーリーを教えてください】
正直ボスにはなれてないです。
最初の1,2年は一人で勉強しながらiOSのアプリを作っていました。
そこからは新しく入って来る人が基本的に僕よりそれぞれの分野で実力が上の方たちばかりだったので、その人たちから技術を教わったりして自分自身のステップアップの糧にしてきました。
また、そのすごい技術を持った方たちにより良く働いてもらうために、まとめる努力をしてきた感じです。
ただ、ボスではないです。

株式会社メイツについて

【みんな一斉に同じ仕事をしているのですか?】
バックエンドとフロントエンドに分かれて
皆別々の案件を行っています。
バックエンドは3人、フロントエンドは7人です。

【バックエンドとフロントエンドについて教えてください】
バックエンドとは、パソコンの裏側の目には見えないところを作る人。
具体的にはPHP・MySQLを使って作業を行います。

フロントエンドとはお客様の目に見えるとことろを作っていく人です。
具体的にObj-C,Swiftを使って作業を行います。

【メイツのいいところ】
・サーバーサイド、Web/iOSアプリ、文字認識エンジンなど、自分の興味のある分野に対して責任をもってやることが出来る。
・自分がやりたいと思ったら、サーバーエンド・バックエンドなど幅広い分野に挑戦できること。

今後どういうことをしていきたいか

【今の仕事における将来の夢は?】
まだまだエンジニアとして未熟なので、プログラマとしてもシステムエンジニアとしても腕を上げて、システム開発がもっと円滑に行えるようにしたいです。

 

 

メイツではエンジニア・デザイナー・教材作成・塾講師を募集しています。

興味がある方、1度オフィスに遊びに来てみませんか?

応募はこちらから→

タブレット教育アプリ開発・エンジニアインタビューについて


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る